技術的なご質問:『エアロパーツについて』

エアロパーツについて

このページではホンダツインカムに寄せられる、技術的なご質問:『エアロパーツについて』の問答集をご紹介します。

塗装装みの商品を希望しますが可能でしょうか?

チャンピオンシップホワイトを希望します。

これまではエアロの塗装済み商品販売には対応しておりませんでしたが、FD2フロントグリルでのご要望がこのところ非常に多く頂いており、この商品では塗装しての販売出荷を開始しております。その他の弊社エアロ商品でも塗装済みでのご提供は不可能では無いのですが、大事な愛車を飾るのもエアロです。

付けてみたら色が微妙に違うとか、商品は届いたが運送中に塗装に傷が付いて届いたという事態も心配ですので慎重に対応して参りたいと思います。当面は小さなパーツに関して対応を推進していきたいと思いますのでご理解宜しくお願い申し上げます。

サイドステップの片側を壊してしまいました。

補修用として片側のみの注文は出来ますか?
セット販売だけでしょうか?

ご提供は可能です。

ただ、過去にさかのぼってのエアロパーツの「型」の全てを保管するには広いスペースと環境、そして定期的に「型」のメンテナンスを行う事が必要です。これには莫大なコストもかかります。この為に当然に廃棄処分してしまう「型」も出てきます。このようなケースでは補修パーツの供給も不可能となります。

また、補修用パーツはいわゆる「特注製作」でもありますので割り増し価格と製作時間を頂く事となってしまいますのでご理解をお願い致します。

フィールズのエアロは無加工で付きますか?

SHOPさんで聞くとかなり加工しないときちんと付かなかったメーカーがあったそうです。

なるべく努力はしています。

弊社では「一つの型からは1日に1個しか作らない」としています。大量生産すれば確かにコストを下げる事にはなりますが充分な乾燥による素材収縮が終わらぬうちに型から抜きますと変形してきちんと付かない・付いたが隙間が全然合わないのような現象が生じます。ご注文時にはお待たせをしてしまいますが丁寧な製作を心掛けています。

しかしどんなに注意して製作してもメーカーの純正品とは「型そのもの」が違いますし、手作業で作りますのでいつも同一の商品とはなりにくいのも事実です。その為に必ず仮装着を行なっていただきまして微妙な修正が必要なら修正をして頂いた上での塗装をお願いしております。塗装したあとでは塗装時の熱による製品変形の疑いも生じますのでクレーム対応は出来ません。

また、愛車に事故歴があったりしますと修正は必要となる可能性は大きくもなります。社外エアロの取り付けに精通しているお店さまで作業をして頂いてください。

FD2用のワイドフェンダーを検討しています。

純正のインナーフェンダーカバーは付きますか?
車検には通りますか?

純正のインナーフェンダーカバーは装着出来ません。この商品はトレッド拡大による走行性能の向上を目的として開発していますので割り切った考えによって企画いたしました。

そもそも片側で20㎜も外側に広がる訳ですので純正インナーカバーは届きません。車検においては「記載変更」という車体サイズの変更登録が必要です。

これは「字光式ナンバー器具」の装着で車体長さが延びることの登録と同様ですので簡単な手続きで出来ます。詳しくは最寄りの陸運事務所、又はチューニングSHOP様までお問い合わせをお願い致します。

どうしてFRPドアは車検に通らないのですか?

「道路車輌運送法」という法律によって自動車には乗員の安全を守る多くの決まりがあります。

皆さんもご存知の「衝撃吸収試験」も一度は写真を見たことがあると思います。このような規制に対して「競技専用パーツ」は合致していないから車検はダメが回答となります。FRPドアはあくまでもナンバー付きの車輌には対応せずに公道以外で使用することを前提とした製品です。

FD2の「スポーツアイライン」が気に入っています。

これは車検には対応しているのでしょうか?

関東の主要陸運局で事前に問い合わせをした際には「前方への灯火の照射をいちぢるしく妨げてはいない」として問題ないとされています。ですが、前回の車検では通った社外ライトバルヴが今回は車検に通らなかったのように検査官の主観もそこには存在いたします。一部の整備工場では「何せ全てが純正じゃなければダメ」というような見解もあるようです。

同じホンダディーラーさんでもA営業所はOKなのにB営業所はダメも聞きます。ご理解お願い申し上げます。

フィットGD3に乗っています。

フィールズのリヤオーバーフェンダーを付けると「3ナンバー」にしないといけないのでしょうか?

関東の陸運局ではOKでした。

皆様のご存知の弊社デモカーは全てそのままで持ちこみ車検を行ないました。結果は問題なくそのままでOKでした。記載変更もありません。ただ、これもスポーツアイラインと同様に検査官によって判断が異なる可能性は有ります。仮に記載変更を必要とした際には簡単な届けで解消しますし、サイズ変更によって「3ナンバー」になったとしても自動車税は変わりません。

FD2のリヤデュフューザーがカッコいいので購入したいのですが

標準でついている「牽引フック」は隠れて使用できなくなるのですか?

問題なく使用が可能です。ご安心下さい。

設計段階から牽引フックが使えないようだとお客様には不利益として開発して参りました。製品は「FRP黒ゲルコート仕上げ」ですのでそのまま付けるよりも板金工場さんで塗装してからの取り付けした方が綺麗ですしカッコもいいでしょう。現在、このリヤデュフューザーに追加装着できる「バックフォグ」も大変にご好評を頂いております。

フィールズのバンパーを購入し近所の板金工場で塗装してもらいましたが

取り付けますと隙間が一部でありました。
これは交換してもらえますか?

塗装後は交換不可能です。

社外エアロパーツは純正品と同じ精度では製作は不可能に近いです。何故ならハンドメイドと言ってもいい位ですから。従いましてお車に合わせて多少は修正をお願いする可能性がございます。「修正したけどきちんと付かない」のケースでは交換も視野に入れての対応は可能ですがお問い合わせのように塗装したあとですと塗装作業による原因も浮上いたしますので対応は出来ません。

稀にあるのは「交換した製品なのにきちんと付かない」です。これは車体側に狂いが出ているような際に多く生じます。事故修復歴が愛車に無いかの確認も必要です。エアロの塗装取り付けが得意な工場とそうではない工場が実際にあります。作業はアフターパーツの扱いに慣れていて作業に信頼の出来るお店さまを選ぶことも大切です。

ビートのハードトップ購入を検討しています。

純正の幌は外さないとダメですか?色はブラックのみですか?

弊社のハードトップは純正の幌との同時装着は出来ません。説明書に従って幌を取り外した上での装着をお願いするパーツでしたが申し訳御座いません。長年の製造過程の中で「型」に劣化が見られた事から現在では販売を終了しております。 尚、ビート用ハードトップの補修部品は一部ではまだご提供が可能なものが御座います。使用中の方でお困りの際にはお気軽にお問い合わせ下さい。
技術的なご質問:『ダンパーについて』... ダンパーについて このページではホンダツインカムに寄せられる、技術的なご質問:『ダンパーについて』の問答集をご紹介します。 全長調整タイプとはどんな物ですか? これまではバネ下に付く「ロアシート」の位置を変えることで車高を変化させていましたがバネが遊んだりバネを縮め...
技術的なご質問:『ECUについて』 ECUについて このページではホンダツインカムに寄せられる、技術的なご質問:『ECUについて』の問答集をご紹介します。 イモビが付いていますがECUチューンは可能ですか? 大丈夫です。何故ならお客様のECUそのものをベースと致します。 お手数ですが愛車から現在のE...
技術的なご質問:『パーツの流用について』... パーツの流用について このページではホンダツインカムに寄せられる、技術的なご質問:『パーツの流用について』の問答集をご紹介します。 NSXのキャリパー流用をよく聞きます。 無加工で簡単に付くのですか? お答えが出来ません。 この部分は重要保安部品です。仮に無加工...
技術的なご質問:『吸排気系パーツについて』... 吸排気系パーツについて このページではホンダツインカムに寄せられる、技術的なご質問:『吸排気系パーツについて』の問答集をご紹介します。 「保安基準適合」とあるマフラーは車検には通りますか? 弊社のマフラーはノーマル車輌の状態で製品を開発しております。 何処の製品も...
技術的なご質問:『軽量ボンネットについて』... 軽量ボンネットについて このページではホンダツインカムに寄せられる、技術的なご質問:『軽量ボンネットについて』の問答集をご紹介します。 「ボンピン併用を推奨」と記載がありました。 純正のロックには対応していないのですか? 純正ロックには全製品とも対応しています。...
技術的なご質問:『スピードリミッターカットについて』... スピードリミッターカットについて このページではホンダツインカムに寄せられる、技術的なご質問:『スピードリミッターカットについて』の問答集をご紹介します。 S2000オーナーです。 貴社のリミッターカッターをつけるとスピードメーターは何キロまで表示しますか? S2...
技術的なご質問:『エンジン作業について』
PREVIOUS POST
一般的なご質問:『車輌販売について』
NEXT POST